フルヤゴルフガーデン

TRACKMAN RANGE

一部打席で打球が認識されない不具合が解消されました

7月5日(金)の最新システムへのアップデート後に発生しておりました一部打席の打球が認識されないトラブルが本日(7月11日)解消されました。本日、営業開始前から午前中にかけてトラックマン社ならびに弊社で全打席の打球を確認したところ捕捉率が100%となり不具合が解消されたことが確認できました。これまでご不便をおかけし誠に申し訳ございませんでした。
トラックマン社の説明によりますと、アップデートに伴いソフトの設定を変更したところ弾道が捕捉できないケースが発生したとのことです。現在、設定を元に戻し不具合は解消されております。また、7月5日以降にご利用になられたデータ(弾道・練習ボールのキャリー等)につきましても、弾道・データが表示されていれば精度に問題はないとのことです。
問題発生から解決までに1週間を要しましたこと、あらためまして深くお詫び申し上げますと共に、これからもTrackManRange(トラックマンレンジ)ならびにフルヤゴルフガーデンをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

TrackManRangeのハード・ソフトが最新システムにバージョンアップされました!

本日(7月5日)、TrackManRange(トラックマンレンジ)のレーダー本体とサーバーシステムが最新バージョンにアップデートされました。今回のバージョンアップにより、全体の精度があがり特に50ヤード前後の短いショットの精度が上がっているとのことです。ターゲットの設定もより正確になっています。
また、一昨日に解消したショットデータ表示の不具合についての説明がありました。不具合はボールの軌道を計算する計算式を変更したことにより発生したとのことで、計算式を元に戻して解決したとのことでした。
アプリもiOS版はアップデートして更に使いやすくなりました。進化を続けるトラックマンレンジにご期待下さい!

 

TrackManRange(トラックマンレンジ)不具合に関する重要なお知らせ

以下の不具合につきましては7月3日(水)午前中に解消いたしました。ご不便をおかけしまこと、申し訳ございませんでした。

 

6月25日よりトラックマンレンジのショットデータ表示に関する不具合が発生しております。現在(7/2)、トラックマン社にて確認中です。進捗状況につきましては「新着情報」のトラックマンにてご報告させて頂きます。ご不便をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

 

「トラックマンレンジ」待望のズーム機能搭載!

お待たせしました!iOS版の「TrackManRange(トラックマンレンジ)」アプリがVer.1.8.0にバージョンアップされ、待望の「ズーム機能」が搭載されました。今まで、「小さくて見えない…」、「どのくらいピンそばなのかよくわからない…」、「飛びすぎちゃって枠外になっちゃった…(極少数?)」、とお悩みだった皆様、これからは指でいじるだけで画面を拡大・縮小できます!
今回のメジャーバージョンアップではメイン画面のデザインが刷新され、終了もホームボタンから選択するようになりました。また、バーチャルゴルフについても近日中にご案内できる見通しとなりました。
新しいマニュアルも作成中です。詳しくは当練習場までお越し下さい。多くの皆様のお越しをお待ちしております。

※アンドロイド版は近日中にリリース予定です(6/20現在)

 

Ver1.8.0における主な変更点

1. 待望のズーム機能が搭載されました!レンジモード/ゲームモード、弾道図・分布図等、全ての表示でご利用になれます。

 

 

2. スタートボタンが無くなり「レンジ(練習モード)」からのスタートなりました。打席の選択はこの後に変更になります。

 

 

3. 終了ボタンがなくなり「レンジ」モード「ホーム」からの終了となりました。

 

他にもいくつか変更点がございます。詳しくは練習場に備え付けのマニュアル(準備中)でご案内させていただく予定です。

 

打席正面のヤード表示撤去しました!

TrackMan Range(トラックマンレンジ)182yターゲットになっている正面オレンジラインに付いていた200y、250yの表示を撤去しました。
正面ネットに当たってしまった打球もトラックマンレンジでは本当の飛距離が分かるので、ヤード表示は不要になったのです。

これでスッキリ、オレンジのラインを目がけてナイスショット♪

ドライバー用ターゲット新設しました!

トラックマンレンジでドライバーの調整をしたい…、というお客様の声にお応えしてドライバー用のターゲットを新設しました。

ターゲットと言ってもピンではなくて正面ポールのオレンジ色のリボンが新設のターゲット5なんです。アプリでターゲット5を目標に設定して、このリボンを目指してドライバー(…でなくてもなんでもいいです)を打つと…、ターゲットに対するショット時の水平角と左右にブレた距離が数値と軌道で確認できちゃいます!

詳しく説明しますと、アプリの「左右打出角」は目標に対する水平角を表すので、例えば「1.0右」とあったらショット時に目標に対して1.0度右向きの打球だったことを示します。同じく「サイドキャリー」は目標からどれだけ左右にずれているかを示すので、例えば「20.5右」は目標から右側に20.5ヤードずれたところに着弾したことを示します。

大切なのは「目標距離」と「サイドキャリー」の違いです。「目標距離」はターゲットと着弾点との距離を示すので、目標を超えて飛んで行ってしまったらどんどん大きくなってしまいますが、「サイドキャリー」は左右にどれだけ離れたかを示すので目標を超えてしまってもブレが少なければ数値は小さいままです。ですからドライバーの調整には「サイドキャリー」を重視して下さい。

なにはともあれまずは体験!他にも「こんなことできないかなあ…」なんてご要望があればぜひお聞かせ下さいね。

TRACMAN RANGE アジア初リリース記念アンケート抽選会

121日(土)〜129日(日)沢山のアンケートご協力ありがとうございました。
10人1人が当たるよう当選数を増やして抽選いたしました。46名の方が当選いたしましたので発送をもってかえさせて頂きます。
ご協力ありがとうございました。

塚田プロ登場!

11月16日メディアデーに塚田プロがいらっしゃいました。
アジア初TRACKMAN RANGEを体験し、「いつもの飛距離と変わらないデータ」とお褒めの言葉を頂きました。ラウンドに出るのが楽しみですね。

いよいよTRACKMAN RANGEスタート!

12月1日TRACKMAN RANGEがスタート致します。スタート記念としまして、300円割引チケットをご来場頂きましたお客様から先着2000名様にお配り致します。
12月9日までアンケートも実施しております。素敵な景品を多数ご用意致しておりますので、アンケートのご協力宜しくお願い致します。

メディアデー無事終了

11月16日にメディアデーを行い無事に終了いたしました。塚田プロの対談やTRACKMANを使いニアピンゲームなど、皆様真剣ガチニアピン狙いでした。
いよいよ12月1日からスタートいたします。自分の弾道データがその場ですぐ分かるので練習方法も変わってくる事間違いなしです。楽しみにしていて下さい。